今話題のあの人を勝手に占っちゃいます。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日落合 博満監督を鑑定してみましょう。

1953年12月9日

今回の日本シリーズの日ハム戦で8回まで完全試合の山井選手を交代させたことが物議を醸していることについて「言いたい人には言わせておけばいい」などと語った「オレ竜」全開の落合監督。彼のやること、なすことは・・・まさしくオレ流。「すごい!」の一言。ただ彼の影には、いつも信子夫人がいて・・・二人でひとつのことを成し遂げていて・・・落合夫婦、私の理想でもあるかもしれません^^実際、結構似てきているかもしれません。。これからも、ポプラ夫婦の目標でいて頂きたい!!そんな想いで?!鑑定させて頂きたいと思います^^

彼は、押し出しのきく頑健な体と風貌の持ち主で、性格も少々粗削りではありますが素直でひたむきな人物です。一生懸命頑張ることが人生の意義と考える努力至上主義者で、怠慢さを生理的に嫌うタイプです。当然、だらだらした手抜き仕事は受け付けませんし、途中で妥協する事も絶対に許しません。実力でその分野の専門家になる事を望み、大きな足跡を残されていくでしょう。弱音を吐くことを恥としているので、ままならない現実に挫折した時のショックは大きいものがあります。もともと尊敬する人には非常に素直であるが、責任感のない人には厳しいでしょう。ただ、何とない愛敬があり、人に好かれ愛される人物のようです。親分肌ですが、組織人より自主独立の気概が強いです。情緒性や含みには欠けますが、人間性は素朴で明るく、爽やかです。この人は、周囲との協調性が、成功の鍵です!一つの事をコツコツと忍耐強く同じ事を何度も繰り返しながら深く掘り下げるタイプなので、とにかく野球なら野球の専門職に向いています。ただし、新しい発想やアイデアを要求される仕事には向かない人です。

彼が「おっかあ」と呼ぶ、ご存知、信子夫人さんは・・・どんな人?
彼女は、表面は気位が高く、とっつきにくい印象を受けますが、気を許した相手にはざっくばらんで、非常に親しみやすい性格の女性です。活発で女だてらに度胸があり、理想を追いかける情熱的な人です。情緒的な感受性と、ひらめきを見せる反面、冷静な計算と知性を秘めていて、駆け引きも巧みで男まさりな勝ち気さがあります。人当たりは良く、男性に対しては媚びを含んだ態度をとり、惹きつける才色兼備の人。理屈っぽい面もありますが、 物事を複雑に考えるのはやや苦手で、あっさりしていて耐久力がなく、気短な方ですからむしろ実践家肌のタイプと言えるでしょう。平凡なことは嫌いで、人の意表を突く行動が多いので、家庭の主婦としてはなかなか枠にはまらない方です。仕事を持つのがお二人の為にも良いでしょう。

今さらですが・・・^^お二人の相性は?
彼は、 自己主張が強く、それを押し通してしまいたい心ですが、孤独を嫌い、人脈を形成しながら自己表現もしていきたい心です。彼女は右脳型思考で宗教的な発想です。古い体質にこだわらず、少々妄想的世界を大事にする心です。一般的には変わり者と評価される彼女ですが、現実世界が強すぎる彼にとって、新鮮な発想やアイデア、新しい物の見方を与えてくれるアドバイザー的な役割が、奥様です。予想外の発想をする彼女とは、知的好奇心を刺激しあう飽きのこない楽しい関係を築けるようです。非道徳な内容や筋が通っていないことを主張したり、命令するのはいけません。理知的に納得できないものには、ヒステリックに反発します。お互いに、単調な生活は苦手ですから時代に乗る工夫をしていきましょう^^お二人の衝突も滅多にないようですし、いつまでも添い遂げられていくことでしょう^^


今後の落合ご夫婦のお幸せを心より、お祈りしております。いつまでも仲のよいご夫婦でいてくださいね^^



↓ちょっと面白かったなと読んで下さったら
クリックをお願いします。励みになります!

人気blogランキングへ
FC2 ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uranaisi.blog42.fc2.com/tb.php/529-063c98a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。