今話題のあの人を勝手に占っちゃいます。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福田康夫元官房長官を鑑定してみましょう。

1936年7月16日

今、政界は福田氏と麻生氏の一騎打ちとなる構図が固まったようですね。既に党内各派の支持を受け、国会議員票だけで全体の過半数を制する勢いの福田氏。VS「派閥レベルの談合」と批判する麻生氏が、地方票を中心にどこまで巻き返すかが焦点となっているようです。
私も、これを期に色々と政界のことを勉強しているのですが、とにかく「勢力」というものがキーワードなのかなと・・(^.^;;ネットで個人それぞれの家系図を拝見すると、まぁまぁ、ご本人様もさることながら、奥様の家系も超一流。その家系が代々続いている訳ですから・・・ちょっと住む世界が違うのかなぁと若干凹み気味の私・・・。単に医者、弁護士の話しじゃあないですものね(^。^;;ただ、自分の幸せは自分が決めます!ないものねだりをしても仕方ありませんので・・憧れたいなら、自分で自分の子孫の為に最善を尽くすのみです!ハイ!!と強引に自分に言い聞かせつつ・・早速、鑑定の方へ入っていくことにしましょう(*^^)/。・:*:・°★

彼は、一見知性的な堅苦しさを感じさせる面がありますが、本来人当たりが柔らかで温和な優しい心をお持ちです。ただ、繊細な神経の持ち主で社交性はあまりありません。自分以外の事には無頓着で、気にかけないタイプ。何があっても平常心を失わない落ち着きは、実際の年齢よりも老けた印象を与えます。思想的にも穏健で偏りがなく、自分の利害や人情に左右されずにいつも客観的で冷静な常識人。第三者的な視野があるので、相手に応じた駆け引きが可能です。仕事のとっつきや要領は少々、悪いようですが、時間はかかっても自分のペースで一歩一歩確実にこなしていくので信頼度は非常に高く、結果も安心できます。ただ、情熱的な面や人間的なふくらみをあまり感じさせず、無愛想な印象を与えがちなのでとにかく人付き合いに要注意!専門に係わりなく広範囲の分野をまとめていく才能はありますがどちらかというと研究家あるいは参謀向きです。人情に厚く、困っている状況に目をつぶる事が出来ず、人に尽くしすぎて損害を被る事も・・自分流のやり方を選択し、根気と努力で成果をあげていく大器晩成の彼。何でもこなせる人なので、逆に自分に本当に合う大事なことを見つけにくい面があるのは否めませんね・・

御歳、71歳の彼・・・彼の健康面を見てみましょう。
彼の場合は、腰痛と交通事故、神経症には気を付けた方が良いでしょう。神経症は彼の持っている陽気な表面と神経質な内面のバランスが崩れてしまった時に起こりやすくなっています。ですから、日頃から心のゆとりをもって生活をしないと、頑固さだけが出て気づい時には大病していると言うことにもなりかねません。いろいろな人の意見を素直に聞き受け入れる心のゆとりを持つように心がけて頂きたいものです。

彼の仕事面。
彼は、伝統的に受け継いで行われてきているような習慣やしきたりを守り、組織の指示を優先しながらも、正当とされるやり方に自分のアイデアを加えてものごとを進めていく能力があります。ですから、良い組織に恵まれた環境であれば、彼はノウハウをあっという間に吸収して、さらに自分自身で発展させていきますので、上部から可愛がられる人材となっていくことでしょう。そして、ある程度の出世をし、地位を得ることができるでしょう。さらには、人材育成にも手腕を発揮することでしょう。しかし、そこには組織を信じたいという欲求が見え隠れしています。自ら事を起こし、周囲を説得しながら、荒波を渡っていくよりは、そういった決断という責任のある仕事は人に任せて、自分は組織に順応し、周囲の人と仲良く和合しながら、仕事を進めていきたいという和合主義に似た心情が心の底に隠れているようです。『柔よく剛を制す』という言葉がありますが、これは一見すると、やわらかくしなやかで弱そうに見えるものでも、堅くて強いものの鋭鋒を巧みにくぐりぬけて、ついには勝つことを意味しています。つまり周囲に波風を立てないように、不満を持っている人達の心をうまくなだめながら、自分のやりたいことを最後にはなし遂げていくまさしく大和魂的な才能のことをいいますが、彼にはまさしく、こういったことができる素質を持っているのです。・・が人の感情に左右されやすいという一面もあります。ですから彼は、感情に左右されずに常に沈着冷静で、組織の方向性にいつも疑問をもち、口をはさみ、組織を批判しているようなちょっと毒舌で感性がかみそりのように鋭く、不合理を許さないような人とパートナーを組んでいけば、彼の持つ組織への適応力との相乗効果が期待できますので、大きな成果を出すことができるでしょう。


↓↓↓福田康夫氏のオフィシャルサイトです。彼のことが少し分かるかも・・^^
福田康夫オフィシャルサイト


今後のご検討をお祈りしております。




↓ちょっと面白かったなと読んで下さったら
クリックをお願いします。励みになります!

人気blogランキングへ
FC2 ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
2007/09/15(土) 15:36 | URL | マルコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uranaisi.blog42.fc2.com/tb.php/506-ed4f5da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。