FC2ブログ
今話題のあの人を勝手に占っちゃいます。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松田聖子さんと神田沙也加さんを鑑定してみましょう。

1962年3月10日 1986年10月1日

最近、教育セミナーに参加したのですが、「子どもが育つ魔法の言葉」という著書について少し取り上げられていました。「子どもが育つ魔法の言葉」・・・皇太子殿下が朗読されたことでも有名な詩ですよね。私は、一日一回、心を落ち着かせて、この詩を朗読するようにしています。(下記に抜粋させて頂きました。ご興味のある方はご覧下さい)
私も、8歳と6歳の2児の母をさせて頂いておりますが、毎日が本当に手探り状態です。ただ、毎日できるだけ明るく、そしてわきあいあいとした家庭になっていけるようにと心がけているのですが・・・実際問題、子育ては本当に難しいものですよね^^

さて、子育てといえば・・・松田聖子さんと娘の神田沙也加さん。以前から親子の確執が取りざたされていましたよね。本当の所はどうなのか分からないですが、改名された点や、一連の彼女の動きから、やはり親子のいざこざがあったのかなと思われますよね。親子が同じような成功を収めることは皆無に等しいとは思いますが、お二人共、公私共に良い関係を築いていって頂きたいものです。彼女達にエールを込め、鑑定してみたいと思います。

まずはお互いの性格から・・・
松田聖子さん。
彼女は表面は情緒的で人当たりも柔らかく、どこかもろさを感じさせる女性ですが、芯はしっかりしています。勝ち気で情熱的な性格の女性で、一度心に決めた事は、ちょっとやそっとではあきらめません。特に器用な方ではなく、自分自身は甘えん坊で意志が弱いと思っているようです。新しい事を思い付き、工夫して仕上げて行く才能は抜群です。何にでも挑戦して行く意欲と行動力はありますが、今ひとつ押し不足の時も・・。また彼女は、せっぱつまった状況に追い込まれても焦りを外に出しません。平静に解決策を探して行く、キャパシティがあります。ただ、日常生活が好き嫌いや気分に左右される、理解しにくい行動になる事があります。しかし、もともと社交家で、何事にも熱心になる情熱が長所です。恋愛では、個性的で独自の人生を歩んでいるような、非凡で創造的な能力のある男性を好みます。直感でぴたりと合うと思った相手と、恋愛関係に入ります。好き嫌いははっきりしているほうで、何度か恋をしても、同じ雰囲気の人を選ぶ事が多いでしょう。結婚をされると、教育ママ的存在ですが、家庭よりも外に生きがいを見つけやすく、どうしても一に仕事二に家庭となってしまうようです。

神田沙也加さん。
彼女は、周りの人に行き届いた配慮をみせ、機敏に要領よく立ち回って行く安全思考型の活動的な女性です。彼女は、一人の女性として誇り高く君臨している印象を与えます。多少、緊張過度による窮屈さも感じられますが、常に自分の品格を落とさないように懸命に努力しています。 内面には強い自我があり、大きな自信もあります。一見穏やかそうですが、頑固。研究・探究心の深さも人に負けません。日常の怒りは自分の中にためる人で、最後に爆発させます。あまり怒りをためず話しあい、幅広く人と交流するのが望ましいでしよう。彼女は、情熱を燃やして全身でぶつかって行くアクティブな性格。競争意識が強く、男まさりの性格ですが、直感に頼りすぎて周囲の状況判断をせずに行動を誤ることがあります。理想に向かって一途に直進する意欲と努力は高く評価されますが、いつも火花の散るようなやり方では、無理が重なって失速する可能性もあります。機が熟するのを待つ心のゆとりを身につけることが、彼女の成功を約束するでしょう。恋愛に関しては、知性的な判断で合理的に物事を処理できる、社会的成功度の高い男性を好みます。出会った瞬間のインスピレーションで恋に陥ることがありますが、一目惚れでも、単に外見だけに惹かれたりはしません。ご結婚されますと、お母様同様、家庭よりも外に意識が向きやすいようです。

気になるお二人の相性を。
聖子さんは強い目的観念に徹し、改革精神を持った不屈の心です。沙也加さんは母性的な情愛が深く、何にでも好奇心が旺盛で研究熱心に取り組み知識を吸収したい心です。聖子さんの徹底した行動は沙也加さんの目標になり、沙也加さんに慕われることによって、聖子さんも意欲が出てきます。つまり、相互に助け合い、尊敬しあえる関係です。考えてばかりいて、行動しなかったり、夢想的になっている沙也加さんに対し、現実的なバイタリティーと新しい事に挑戦する意欲を起こさせます。聖子さんが、あまり強く沙也加さんを管理し過ぎると疎ましがられます。べたべたした関係は避け、適度に誉め、適度に管理し、突き放すといったほうが良いようです。

適度に誉め、適度に管理し、突き放す・・・その「適度」は、親子でしか分からないものですよね^^お二人は、相性的には悪くありません。今後もよりよい親子関係を築いていって欲しいと思います。そして、お二人のご活躍、心よりお祈りしております。


↓↓↓以前、皇太子殿下が朗読され、有名になった詩です。私の教訓となっております^^

「子は親の鏡」


けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる

とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる

不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる

「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる

子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる

親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる

叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる

広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ

愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ

認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる

見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる

分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ

親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る

子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ

やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ

守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ

和気あいあいとした家庭で育てば、

子どもは、この世の中はいいところだとおもえるようになる


PHP研究所:ドロシー・ロー・ノルト著:「子どもが育つ魔法の言葉」 より

↓ちょっと面白かったなと読んで下さったら
クリックをお願いします。励みになります!

人気blogランキングへ
FC2 ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして(●・v・*)-★+゜ブログ楽しませてもらいました★
更新楽しみにしています。
オススメのサイトがあるんでよかったら見てみてください( *・з・)ノ+。
http://creppy.jp
2007/06/28(木) 12:38 | URL | あい #-[ 編集]
あいさま
はじめまして。
ご訪問、並びにコメントの方ありがとうございます。

最近更新が少し遅れ気味ですが・・・もしよろしければまたいらしてください。
リクエストも是非お寄せ下さいね^^
2007/07/09(月) 01:35 | URL | 芸能人占い@ポプラ #tsP.Qq5w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uranaisi.blog42.fc2.com/tb.php/472-f654432d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。