FC2ブログ
今話題のあの人を勝手に占っちゃいます。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石井 一久さんを鑑定してみましょう。

1971年9月9日

昨日の日曜日、生まれて初めて野球観戦に行ってきました。京セラ(大阪)ドームのオリックス×ヤクルト戦に行ってきたのですが、生で野球を観るとやはり迫力が違いますね^^今回は、関西人としてオリックスを応援しようということになり、応援グッツも大量に買い、体制万全で挑みました!独特の応援の掛け声も助けて興奮しっぱなしの数時間でしたね~子供も早くに飽きるかなと思いきや、終始、応援団と一体となってました^^家族みんなで大満足の一日でした♪

さてそんな中、ど素人のポプラが唯一知っていた選手と言えば・・・ヤクルトの石井 一久さんでした。生まれて初めて選手の投げる姿を生で見たのですが、彼は長身でフォームもダイナミックですごくかっこよかったですね。以前から、バラエティでも独特の彼の人間性が滲みでていて、一番好きな野球選手でもありました。彼はすごく面白く、彩子夫人との結婚の記者会見の際、奥様の得意料理を質問され「生野菜です」と答え、報道陣の大爆笑を誘ったというエピソードが今でも心に残っています^^その他彼には数々のエピソード?武勇伝がありますよね^^
今回は、そんな彼の魅力にせまってみたいと思います。

彼は、いつも大らかでマイペースです。素朴で飾り気なく、ユーモアもあり、ひょうひょうとした態度の中に温かさも感じさせます。内面的には神経質。感受性も鋭く、他人の言動を信じきることの出来ない部分はありますが、基本的には争いを好まない人のようです。 直感と実践を尊重する行動的な性格で、機敏な要領の良さから何でもすぐ習熟してこなしてゆきます。権威に迎合するのは嫌いで、筋が通らない事ははっきり拒絶する反骨精神があり、外見よりも強い闘争心もあります。これは、自分への厳しさとなって、着実に地道な努力を続けて仕事をこなして行く姿勢に現れています。前に出ようとする気持ちは強いですが、社会的には一歩引いた所に身を置いて、世俗的な欲に取りつかれる事もないので、周囲の信頼は非常に厚いものがあります。他人には優しく、頼まれると嫌とは言えない人情家。こうした徳が先天的に、幸運を呼ぶ原点になっている人のようです。彼は誰からも好かれるでしょう。

プロ野球選手は奥様の存在は大きいもの。奥様、彩子さんの方もみてみましょう。
彼女もユーモアがあり、明るく陽気。性格的にも勝ち気で、向こう気も強く、あらゆる面で男まさりの印象を受ける女性です。若い頃の気まぐれでお茶目なところは、独特の魅力になっていますが、気分が乗らないとなかなか腰を上げないところは、女性的な情緒性や人間的な深みに欠けるという意味でも、反省が必要なところでしょう。しかし、生まれながらの努力家で、一度決心すると目的のためには全てを賭けてゆける情熱と意志を持っています。ただし、一度現実的な目標を見失うと、どこへ飛んで行くかわからない危なっかしさがありますから、短期の勝負で決着をつけようとせず、長期的な展望で具体的な人生設計を立てておくことです。精神的なもの、愛情的なものよりも、実利的で社会的価値のあるものや成功を人生の目標にしていますので、本来は家庭向きの女性ではなく、結婚よりも仕事に生きる方が良い人。見栄っ張りな面もありますが、内面は孤独で率直で、無邪気で明るい人です。

お二人の相性を・・・
彼は、何よりも要領と実績を最優先し、人情には左右されない頑固な強さを持っています。結果良ければ、全て良しという感覚です。一方彼女は、コツコツと物事に執着するので、要領は決して良いわけではなく、また傷つきやすいタイプです。ですから、彼が彼女を慈しみ、育てるという気持ちになることができれば、良い相性となります。一方で、彼女との間でぎくちゃくする場合は、少し距離をおきましょう。家庭を作るという観点から言えば、お互いに補完しあう部分があるので、まずまずの良い相性です。

彼へのメッセージ。
彼は、何事にも手を抜くとか、適当に済ますことができない性格です。さらに、細やかに対応していく現実処理能力に優れた男性です。仕事で優秀な成績をあげたとしても、傲慢にならず、与えられた職務を、黙々と責任をもって完遂するので、社会的信用も得ていきます。意外と細やかな神経の彼は、トップに立つよりも、サポート役に回った方が、その才能をいかんなく発揮できるでしょう。複雑な人間関係の中で、自分の立場をわきまえ、理性的に物事の処理ができるからです。気心が通じ合う人とは、理性という仮面を脱ぎ、喜怒哀楽を見せることもあり、特に年配の方から、かわいがられる傾向があります。しかし、自分の力では、どうしようもならない壁にぶつかった場合などは、重圧に耐えられなくなり、人のミスを徹底して批判するようなこともしたりします。それは、自分の繊細な精神が破壊されないための防御の姿勢の表れ。そういうときは、思い切って休みをとるか、職場の配置転換を願い出るとかしないと、転換できないタイプなのです。おおらかに見えて神経質な彼。気分転換も大いに必要といえそうですね^^

彼の魅力はやはりマイペースということでしょうね。奥様と末永く、お幸せに・・・^^
今後のご活躍、お祈りしております。

↓↓↓奥様によるブログです。のほほ~んとゆっくり更新のページのようです^^
木佐彩子のほほんblog


↓ちょっと面白かったなと読んで下さったら
クリックをお願いします。励みになります!

人気blogランキングへ
FC2 ブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uranaisi.blog42.fc2.com/tb.php/469-b1503550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。